本ページはプロモーションが含まれています

スラアク最強の回避技ワイヤーステップ!強い使い方を伝授します

スポンサーリンク
ワイヤーステップスラアク技

 

スラッシュアックスをこよなく愛するハンター、あくすらです。

今回はサンブレイクで追加された鉄蟲糸技の入れ替え技、ワイヤーステップのお話です。

スラアクといえば防御面が弱い武器でしたが、ワイヤーステップの登場で最強の回避力を得ました。

そんなワイヤーステップの詳しい性能や強い使い方を徹底的に語り尽くします。

スポンサーリンク

ワイヤーステップとは?クールタイムと無敵フレーム時間はどれくらい?

ワイヤーステップはサンブレイクで新しく追加されたスラアクの鉄蟲糸技。

ハンターの前方に翔蟲を飛ばし、それを支点にして半時計回りに回転移動する回避技です。

主な性能は以下の通り。

・翔蟲消費1
・クールタイム4秒
・回避無敵時間12F(0.4秒)
・入れ替え技選択は金剛連斧、飛翔竜剣と同じ箇所
・使用後強制的に斧モードに変形する
・回避関連のスキルの影響を受ける

 

この技の強みはとてつもなく短いクールタイムと無敵時間です。

サンブレイクでは翔蟲消費が2個の属性充填カウンターの登場で、スラアクも翔蟲の管理が重要になっています。

その点ワイヤーステップは4秒で回復するので、気軽に使っていけるのが嬉しいところですね。

ワイヤーステップの最大の強みは無敵フレームが12F(0.4秒)もあるところです。

これの何がすごいかと言うと通常のローリング回避は4F(0.13秒)、
回避性能5を付けても9F(0.3秒)です。

これだけでもめちゃくちゃ強いのですが、ワイヤーステップは通常のローリング回避と同じ扱いなため、更に回避性能の効果も乗ります。

ワイヤーステップ+回避性能の無敵時間は以下の通り。

回避性能レベル無敵時間
00.40秒
10.50秒
20.60秒
30.70秒
40.86秒
50.96秒

特にレベル5は約1秒、ワイヤーステップ発動から回転して着地するまでずっと無敵というとんでもない性能です。

これをクールタイム4秒で使いまくれるってインチキだろ…

個人的にサンブレイクスラアクの一番の強化ポイントがワイヤーステップだと思ってます

スポンサーリンク

入れ替え候補の飛翔竜剣の強い使い方

ワイヤーステップは強力な技ですが、入れ替え技候補に飛翔竜剣があるのが悩みどころです。

やはり零距離解放突きを使う上で飛翔竜剣は必須とも言える技なので、ワイヤーステップとうまく使い分けたいところです。

僕のおすすめの使い方は基本はワイヤーステップを使い、零距離解放突きを使う時だけ疾替えで飛翔竜剣に切り替える使い方です。

ワイヤーステップが必要な時はそのままワイヤーステップで立ち回り、
モンスターがダウンなどしたらコンボ→飛翔竜剣に疾替え→零距離解放突き→飛翔竜剣→着地後疾替えでワイヤーステップに切り替える…というような感じです。

要所要所で飛翔竜剣に切り替えることで、攻撃面でも防御面でも強く立ち回れます。

ワイヤーステップで左方向(時計回り)に動くテクニック

ワイヤーステップは普通に使うと右回り(反時計回り)に回転しますが、実はキー入力で左回り(時計回り)にすることもできます。

やり方は簡単で、攻撃中に移動スティックを左に倒しながらワイヤーステップを使えばOKです。

注意点としてはニュートラルな状態からキーの同時押しで出そうとしても出ないので、攻撃中に行いましょう。

無理に使う必要はない小技ではありますが、自由に立ち位置を変えることができるので覚えておいて損はないです。

慣れてきたら立ち位置にも気を遣うようにしましょう。

ワイヤーステップの注意点、使用後の硬直と回避距離との相性

とにかく強いワイヤーステップですが、欠点もあります。

それは使用後にわりと長めの硬直があるのと、回避距離との相性が最悪なことです。

まずは硬直ですが、ワイヤーステップ使用後の着地時に結構長めの硬直が発生します。

この硬直は攻撃や鉄蟲糸技ならキャンセルできるのであまり気になりませんが、通常のローリング回避ではなぜかキャンセルできません。

なのでモンスターの連続攻撃をワイヤーステップ→ローリング回避をしようとしても出来ないので注意しましょう。

ワイヤーステップの連続仕様なら硬直をキャンセルできるので、この場合はワイヤーステップ→ワイヤーステップが正解です。

もう一つの欠点は回避距離の効果まで乗ってしまうことです。

ワイヤーステップの場合は距離が伸びると言うより、糸の長さが伸びて描く円が大きくなります。

通常のワイヤーステップは描く円が小さく、使用後もモンスターから離れず攻めを継続しやすいのですが、回避距離が乗ってるとモンスターとの距離がかなり空いてしまいます。

かと言って回避距離を外すと機動力が落ちてモンスターとの距離を詰めにくくなるというジレンマ…。

こればかりは個人のプレイスタイルによるので、実際に使ってみてから回避距離を付けるか外すかは考えましょう。

ちなみに僕はよく回避距離1で使ってます。

回避距離1ならそこまで離れないので許容範囲内だと思います。

参考にしてください。

ワイヤーステップと相性のいいスキル

ワイヤーステップは通常のローリング回避と同じ扱いなため、説明欄に「回避」というワードがあるスキルの効果を全て受けることができます。

ちなみに回避で発動するスキルは実際は回避ではなく、モンスターの攻撃判定とハンターの回避の無敵判定が重なった瞬間に発動します。

なので回避に失敗して吹っ飛ばされたり、剛心などのハイパーアーマーで受けてしまった時も回避系スキルの効果は発動しますので安心してください。

ワイヤーステップと相性のいいスキルは沢山あるので、推奨レベルやおすすめ装備なども含めてまとめて紹介します。

回避性能

回避性能はただでさえ長いワイヤーステップの無敵時間を更に伸ばしてくれます。

ワイヤーステップを中心に立ち回る際には必須のスキルと言えます。

ワイヤーステップを使わずに避ける時も恩恵があるので、非常に戦いやすくなります。

推奨レベルは3以上。

おすすめ装備は巧撃2、回避性能Lv3、スロット②②の月光【手甲】。

回避性能と巧撃という回避特化の立ち回りに最適なスキルが詰まってます。

蓄積時攻撃強化1、霞皮の恩恵1、回避性能2、スロット④①①のミヅハ醒【具足】も毒スラアクなどと相性がいいです。

中でも特にすごいのが回避性能5、スロット④③の荒天【冠】です。

これだけで最大レベルの回避性能を得られますし、これだけ高いと傀異錬成で少しレベルが下がっても気にならないので拡張性もあります。

刃鱗磨き

刃鱗磨きは回避成功時に一定確率で斬れ味を20回復するスキルです。
(ガンナーはまた別の効果)

レベルを上げると発動確率のみ変化します。

刃鱗磨きレベル発動確率
150%
275%
3100%

回避するだけで斬れ味が回復する非常に便利なスキルですが、短い紫ゲージを維持するのには向いてません。

主にそこそこ長い白ゲージを維持する際に使うスキルです。

また、モンスターの行動に依存するため、意識して使わないと斬れ味がいつまで経っても回復しないという状況に陥ります。

できるだけ積極的に回避行動をおこなうようにしてください。

推奨レベルは1~2。

個人的に3は少々過剰だと思います。

残念ながらおすすめ装備は特にないので、主に装飾品で付けることになります。

レベル1でも十分強いので、傀異錬成や護石におまけで付いてきたのでもいいです。

巧撃

回避時にモンスターの攻撃が重なると攻撃力が上昇するスキルです。

効果量は以下の通り。

巧撃レベル攻撃力効果時間
1+1030秒
2+1530秒
3+3030秒

一定時間バフを得るスキルの中では、効果時間が長めで使いやすいスキルです。

回避を主体に立ち回るなら付けて損はないスキルだと思います。

レベル3が特に上昇量が多いのでなるべく付けたいところですが、巧撃が付いてる良い防具が少ないので1や2で妥協しても構いません。

おすすめ防具は回避性能のところでも紹介した月光【手甲】です。

状態異常確定蓄積

回避時にモンスターの攻撃が重なると一定時間状態異常の蓄積確率が100%になるスキルです。

その性質上、状態異常武器で使うスキルになります。

効果時間は以下の通り。

状態異常確定蓄積レベル効果時間
15秒
28秒
312秒

このスキルを説明する前に、まずモンハンの状態異常の仕様について知っておく必要があります。

ハンターの武器に付与されている爆破、麻痺、睡眠、毒の状態異常はモンスターにヒットしても100%蓄積が発生するわけではありません。

攻撃ヒット時に3分の1の確率で状態異常蓄積が発生、その蓄積が一定値以上になるとモンスターが状態異常になる…という仕組みになっています。

状態異常確定蓄積は効果時間中、この蓄積が100%になるスキルです。

一見するとモンスターを状態異常漬けにするのが目的のスキルのように思えますが実は違います。

蓄積時攻撃強化という蓄積が発生した際に大幅に攻撃力が上がるスキルとセットで使うことで真価を発揮するスキルです。

また、毒武器ならばモンスターを毒漬けにしやすくなるので、攻勢とも相性がいいです。

一つ注意点ですが減気だけは元から100%蓄積が発生する仕様なので、状態異常確定蓄積を付けてもまったく意味がありません。

減気ビンスラアクを使う際はこのスキルは絶対に付けないでください。

おすすめレベルは絶対に3です。

1と2は効果時間が短すぎて、半端に付けてもほぼ活かせないでしょう。

おすすめ装備はゴールドルナヘルムとゴールドルナコイル…というかこの2つにしか付いてません。

どちらも優秀ではありますが、現在では他にもっと強力な防具があるので悩ましいところです。

装飾品や傀異錬成で付けた方がいいかもしれません。

まとめ

防御面の弱さが欠点だったスラアクですが、ワイヤーステップの登場で一気に最強クラスの回避力を得ました。

雑に使っても強いワイヤーステップですが、細かい仕様や相性のいいスキルを把握しておくことで更に強く使えます。

ガンガン使って軽快に戦いましょう!

タイトルとURLをコピーしました